依頼の手順

探偵に浮気調査を依頼する時の手順

流れを確認しておきましょう

探偵事務所に浮気調査を依頼しようと考えている時に最初に行うのはお問い合わせですよね。
浮気調査を依頼する探偵事務所を決定する前にもお問い合わせを行うのが一般的です。
探偵事務所のホームページには明確な金額が記されていることは少ないからです。
これは調査の内容によって金額が異なるものですから、事前にある程度問い合わせをして確認しておくのが安全です。
その後、実際に事務所内で相談を行うことになります。
浮気を疑う経緯や、勤務先、浮気相手の情報がある場合は浮気相手の情報などをまとめておきましょう。
この内容によってどのような浮気調査を行うかを決定していきます。

 

調査時間や調査時期も相談して決定していき、調査方法を確定させていきます。
調査内容のお見積りを作成して貰い、納得がいく場合は契約書を作成し調査を正式に依頼することになります。
正式な依頼の前の相談にもお金がかかる探偵事務所がありますから注意しておきましょう。

 

費用の支払い方法は探偵事務所にもよりますが着手金がいる場合が多いようです。
調査日を決定したら、あとは調査結果を待つだけになります。
事前に調査する部分もありますから正式に調査を依頼した日から調査日までには期間が開くことがありますから注意が必要です。
浮気調査が終了しましたら、調査内容を報告してもらいましょう。

 

直接事務所でお話しすることが多いですが最近は郵送等も行っているところが多いようです。
調査が終了しましたら今後の相談を承っているところが多いようです。
離婚に向けての弁護士の紹介や、継続した調査をするべきかどうか話し合いましょう。
調査料金の支払いは契約内容に沿って行いますから、探偵事務所によります。
分割の支払いや離婚後の支払いなどが認められるケースもあります。

 

これが探偵事務所への浮気調査を依頼する時の手順です。
相手は専門家ですから難しい用語などが出てきてドキドキするかもしれません。
流れを知っているだけでも安心できます。

 

相談を行うことで今後行う必要のあることや行ってはならないことを教えて貰えることが多いです。
依頼を決定したのであれば、しっかりと探偵事務所と連絡を取り合っていくことが大切です。
探偵事務所の利用に慣れているお客様はいないと言っても過言ではありません。
ですから、探偵事務所の方々も丁寧に対応してくれることがほとんどです。
分からないことがあればその都度確認し、納得の出来る依頼を行いましょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ