料金の相場

不倫調査の料金相場

料金の相場について

現在、きちんとした不倫調査をおこなってくれる探偵事務所の料金相場は30万〜150万程度です。
これだけ幅があるのは、何日間、調査を依頼するかで、費用が変わってくるからです。

 

ただ、1日しか依頼していないのに、100万も200万も請求してくるところもあります。
そういう悪徳業者には絶対、相談してはいけません。

 

 

悪徳事務所に注意

探偵事務所での浮気調査の相場価格を知ることは難しいことだと言われています。
浮気調査の特性上、様々なケースが考えられますから相場価格を出しにくいものなのです。
基本的には探偵事務所による配偶者の浮気調査は100万円前後と言われています。
浮気調査の基本的な日数は5日程度と言われています。
ですから1日20万円前後と言う計算になりますね。
不倫の調査という仕事の特性上、調査対象に合わせた調査を行うことになります。

 

たとえばラブホテルでの浮気の場合であれば不貞の証拠は比較的簡単に入手できると言えます。
ラブホテルから出てくる瞬間ですとか、ホテルに入る瞬間の写真を撮影しやすいのですね。
しかしこれが相手の自宅であると不貞の証拠の写真を撮影するのは難しくなったりするのです。
また、仕事の終了時間が定まっていない場合や浮気相手との密会が定期的でない場合などは調査時間が長くなりがちなのです。

 

浮気のために長距離移動を行っている場合は、その交通費も負担することになることもあります。
ですから浮気調査の相場価格は参考にするのは構いませんが鵜呑みにするべきものではありません。
相場価格を知りながら、料金の設定が明瞭であるかどうか知ることが大切なのです。
相場価格と自分の考えられるケースを照らし合わせて行くのですね。

 

調査する人数や調査時間、調査期間も大切ですし調査する場所も大切です。
これらを細かく考えていくことで料金が適切であるか分かると言えます。
どこにどれくらい費用が掛かっているのか分かれば、自分の浮気調査における費用の相場が分かることになります。

 

どこまで費用を出せるのかもしっかり自分自身で把握しておきましょう。
また探偵事務所に相談しておくことも大切になります。
浮気調査は決して安い価格ではありませんから、料金の相談というのは非常に重要になるのです。
調査の仕方によって料金は変動しますから、価格を抑えることも出来ると言えます。
調査人数などを調整することによって出来る限り柔軟に対応してくれる探偵事務所もあることを覚えておきましょう。
予算をしっかり伝え、計画的な調査を行うことが良い結果につながると言えるのです。

 

興信所による浮気調査は決して高すぎるというものではありませんが、安い物ではありません。
調査費用を離婚の慰謝料で賄おうと考えている方もいますが、必ずしも浮気の証拠が掴めるとは限らないことを頭に入れておきましょう。
相場価格を参考に、調査内容をしっかり確認することが大切なのです。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ